AboutCLUB


 

ABOUT C.A.INDEPENDIENTE?

REY DE COPAS(カップ戦の王者)、DIABLO ROJO(赤い悪魔)というニックネームを持ち、南米クラブチーム王者を決めるコパ・リベルタドーレスでは史上最多の7度の優勝、2度のインターコンチネンタルカップ優勝を含む18個の国際タイトルを誇り、世界歴代国際タイトル獲得数で世界トップ3にランクするアルゼンチン・南米屈指の超名門クラブ。 2006年にイタリアのACミランに抜かれるまで、30年以上という長期に渡り国際タイトルの獲得数世界1位を維持していた世界サッカー史上最大の古豪。 現在では国際タイトルの獲得数で Real Madrid(スペイン)、FC Barcelona(スペイン)、AC Milan(イタリア)、Boca Jrs(アルゼンチン) と肩を並べる。 INDEPENDIENTE JAPAN を含む国際化プロジェクトを先駆けに世界王座奪還を目指す。 2018年には INDEPENDIENTE JAPAN 代表の川久保 悠が、C.A INDEPENDIENTE アリエル・ホーラン監督のアシスタントを務め Suruga Cup 2018 に優勝。クラブ史上初の日本人スタッフとして国際タイトル獲得数 世界歴代3位に並ぶ18個目の国際タイトル獲得の快挙を成し遂げた。
獲得国際タイトル:
(全18タイトル / 国際タイトル獲得数 世界歴代3位)

コパ・リベルタドーレス / 7回(史上最多)
1964、1965、1972、1973、1974、1975、1984
インターコンチネンタルカップ / 2回 1973、1984(トヨタカップ)
コパ・インテルアメリカーナ / 3回 1973、1974、1975
スーペルコパ・スダメリカーナ / 2回 1994、1995
レコパ・スダメリカーナ / 1回 1995
コパ・スダメリカーナ / 2回 2010、2017
スルガカップ / 1回 2018

 


 

 

↓YouTube公式チャンネルはコチラ↓

 
 

アルゼンチン C.A INDEPENDIENTEの日本支部

C.A INDEPENDIENTE 111年の歴史において、アジア・日本初となる公式支部。日本国内にて支部クラブ、スクール、セレクション、大会、社会人チーム、ボランティアサッカー教室等を展開。アルゼンチンにてC.A INDEPENDIENTE への選手留学、チーム遠征、プロテストトライアル、指導者留学等を展開します。INDEPENDIENTE JAPAN は、C.A INDEPENDIENTE 世界王座奪還の夢に向かい、INDEPENDIENTE JAPAN より、より多くの選手をC.A INDEPENDIENTE へ送り出すことを目的とします。スカウト、育成、留学、選手登録からプロ契約まで全てをトータルサポート。日本にいながらC.A INDEPENDIENTE 世界王座奪還の夢の一員として活動する新しい形を提供します。

赤い支部が東洋に

アルゼンチン スポーツ紙 El Grafico / INDEPENDIENTE JAPAN 掲載記事

インデペンディエンテ ジャパンはインデペンディエンテの日本支部でありアジアの本部の役割も果たす。カワクボ ユウ を代表とし、 ディエゴ ラ ボルペ が事務総長を務める。2人はキックボクシングの世界で知り合い、現在 キックボクシングの伊原道場でも日本と南米の文化交流の役目を果たしている。元サッカー選手のユウはアルゼンチンを愛し、エストゥディアンテス デ ラ プラタでプレーしていた経験を持つ。アルゼンチンサッカーを知り尽くす彼は、サンティアゴ ”レチュ” ロドリゲス(U-12ディレクター)とのコネクションを経て、インデペンディエンテにこのプロジェクトを提案した。そして、フェルナンド モスチェッティ(下部組織指揮官)、アベル アルベス(下部組織コーディネーター)、ホルヘ グリッファ(下部組織代表)に日本の2人の選手が認められ、絶大な評価を受けるに至っている。ユウは(パーフェクトにスペイン語を話し、アルゼンチン特有の仲間言葉までも自在に操る)、カズキとマサトウの上陸はこれからアルゼンチンと日本が強く繋がるスタートにすぎないと言う。『子供達2人とはスペインの友人を通じて知り合いました。2人共に素晴らしい選手です。これからたくさんの喜びをクラブに与えてくれると確信しています。彼ら2人を見ているとまるで自分自身のように思います。エストゥディアンテスでプレーしていた光景が蘇ります。』と日本から話してくれた。日本ではすでにプロジェクトが進められている。『これからクラブ、セレクション、クリニック等を展開し、インデペンディエンテ ジャパンの優れた才能をアベジャネダへ届けます。そして日本人選手の貢献と共にインデペンディエンテが世界王者に返り咲く日が来ると信じています。』

INDEPENDIENTE JAPAN OFFICIAL WEBはコチラ

 

INDEPENDIENTE JAPAN MIYAKOJIMA

 

クラブ哲学

1 サッカーを通してチームワークを学び、「感謝」「思いやり」のある、強く優しい人間を育てていく。
2 夢に向かい努力し、自らの限りない可能性にチャレンジする。
3 様々な活動を通じて興味や関心を引き出し、柔軟性のある豊かな思考を育んでいく。
4 道徳的かつ愛情のある人間を育てることにより、地域に根ざした明るいクラブ作りを行なっていく。
5 日々主体的に学び続け、計画的かつ継続した活動を行い、豊かな人間力を育んでいく。

 

〜Club Atletico Independiente ( C.A.I )〜

*頭文字に因んだクラブのアイデンティティー

C = Compromiso = 忠誠心、献身性
A = Actitud = 全力でプレーする姿勢
I = Intensidad = インテンシティー

 

〜サッカースタイル〜
・REY DE COPAS(カップ戦の王者)のニックネームに相応しい攻撃的で魅力的なサッカー
・マラドーナ、ボチーニ、メッシ、アグエロに代表されるアルゼンチン人特有の個人技を用いたサッカー
・楽しく成長できる環境

〜サッカーコンセプト〜
・サッカーの本質、原理・原則(理由)の正しい理解
・プレープロセス(認知・判断・実行)の習得

 

INDEPENDIENTEとは?
宮古島のスタッフ
宮古島の活動場所
試合予定・戦績
応援歌
クラブ予定表
入会のご案内
 
 
お問合せ・お申込みはコチラ